カテゴリー「楽しみ(ショッピング)」の5件の記事

ボーナスで自分にご褒美(3)

珍しくじゃんじゃん物を買っていてお友達のみなさん、ご心配をおかけしておりますw。今年は、12年に一度ばり・・・会社人生最初で最後レベルで・・・私個人の景気が良いので、ご安心ください。

そして3つ目のご褒美へ突入ぢゃ。

うちの会社のパソコンどうですか。ええ、HP Mini 1000です。

好みで言ったら、黒。

Mini1000_150x150

だけどさ、あの、泥棒マークが引っかかるんだよね。
↓コレがグルグル模様

Uzu_150x150

だとしたら、迷いなく、Tamでしょ。

Product_01

会社の宣伝しときます。
http://h50146.www5.hp.com/products/portables/personal/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ボーナスで自分にご褒美(2)

先輩から、絶対気に入るはず!と紹介されたアクセ presented by Dior.

見に行ってみると、、、ヤバいほんとに欲しい。そして1週間のお取り置きをお願いする小心者・・・1週間=もちろん、買うか買うまいか検討期間。

1週間後。

はい、ゲトしました

お友達リョクを利用して、ディスカウントゲト。

自分にご褒美サイコう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボーナスで自分にご褒美(1)

デスクファンをゲト!

Fan_00s

あちぃんだよ、オフィス。みなさんはどうですか?でも、デスクに家電置くのってアウトだよね。ボスに「何それ?」と言われるのを恐れる小心者の私は未だ未開封で足元に置いたまま(^皿^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温度をデジタル化

年相応にプレゼントをもらってきて・・・たぶん・・・見栄張らせて・・・、プレゼントは額ではなくて、エピソードというか詰まった気持ちだな、と思う。どうでしょうか・・・?

一生一緒に居たいプレゼント。=カセットテープs。私がイギリスにちょいと行っていた頃のエピソードなんですが、成田でプレゼントされたテープには、彼からのメッセージ(声)が吹き込んでありました。スキスキスキスキって入ってるのかなって思いますよね、ちょっとキモい感じするでしょ?でもそうじゃないんですよ、日常の彼の雰囲気と温度がそのまま、正に「吹き込まれている」って感じで、暖かいんです、とてもホットな気持ちになるの。イギリスで淋しい時に何度も聞いたなー。そして、余計にホームシックになったりもしてねその後も、彼からは気付いたら結構何本ももらっていて、ほんとなっつかしいなーて感じです。

その後の人生のプレゼントと比較してみても、あの頃の学生ならでは、多分一般的には貧乏プレゼントたち。どんな素敵で高額なプレゼントをもらったとしても、それらを超えることってないんです。お金をかけるのは比較的簡単で分かりやすいアプローチ、ただ、分かりにくく、相手が感動したり、喜ぶかなと考えたりとか気持ちが加わる時間がかかるからこそ、想いの重さは侮れない。私もプレゼントの度にちょっとサプライズをいれた工夫の力を抜きたくないわ、とキアイが入ります。

ふと気付いたのです、一生一緒に居たくとも、カセットテープでは消耗が…未来に持っていけませぬ、と。デジタル化したくて、友達にも話したら、どうやらどうしてもカセットデッキが要るみたい。つーことで、Go BIC。友達が「どうせなら」と、店の隅の方にひっそり並ぶ中でも、えぇぇてくらい高級デッキを薦めたが、「良いの!チビで」と最小サイズ&機能のをゲト。

えー、実は、本日現在もまだまったく手を付けておりません(アナログのまま)。何だかドキドキするのだよ(*/ω\*)。ボチボチやる予定。

MP3プレイヤーや携帯で音楽と共にする今日この頃、家でデッキで音を聞くってなくなったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

365通りのファッションスタイル

初売り、福袋、バーゲンの獲得状況はいかがでしょうか。私は、袖とお尻が学ランテカりしたお気にのスーツと、直しても直してもヒールが欠ける寿命靴の代替品をゲト、プラス多少の無駄遣いをして、2回/年のお買い物チャンスは終了しました。もとい、ほぼ終了

「miwaさんて365着持ってますよね?同じ服見たことないです

単位を「365着」→「365通り」で考えた。もっともっとみんな持っているのでは?!コモノやメイク&ヘアアレンジをカウントに入れたら、まったく同じスタイルを繰り返すこと(服部先生化)のがむしろ難しいのではないか。

ファッションと言っても、無駄に数揃えれば良いわけでもないところが難しく楽しいところ。お買い物のテクニックと上手なアレンジで、いかに少数で多数の魅せ方を持つかがポイントでしょ。組織の四要素(人・物・金・情報)も似たようなもんで、高品質で低コストをいかに実現できるかはスキルだと思う。センスという面では、何ごとも共通しているような気がしてならないけど、ファッションで忘れたくないのは清潔感だ。単にキレイさが足りないだけではなく、やたらの高額投資、これもまたは清潔感に欠く、と思う。そうそう、過度なヲサレメン=仕事ができないダメンと思うのは私だけでしょうか。以上、私のヲサレ道。

果たしてどこからがファッションにおける無駄遣いなのか。ファッションでモチベーションをあげることを好む私としては、これを欠いたら、「働くぞ」の源をなくしてしまうかもしれない。ボーっと会社にいき、ボーっと時間に流されて何となく1日が終わるのは張り合いがなさ過ぎる。となると、無駄遣いしても「効果」があれば、有効な投資ってことになる?「無駄遣い」の定義って何だろ・・・決裁権が自分にあるショッピング。費用対効果の設定は自分で済むけど、「成果」と「報酬」の最終判断は会社。じゃあプライベートの場合は?そもそも、ヲサレ=趣味?

ともあれ。

「なにげに毎日のファッションが楽しみなんですよ」
「この間着てたファッション、好きです。また着ていらしてください!」

とコミュニケーションのきっかけが生まれると嬉しい。アレンジ力が買われ、服部先生→リカちゃん化も、だね。

明日、何着てこかな。働きマン+しゃれっ気入り

| | コメント (5) | トラックバック (0)